日本列島ここが真ん中

2009-05-18 AM 9:11 by office

『日本列島ここが真ん中』?
MROラジオかよ?って言える人はかなりの通ですねicon_hahaha.gif

 ここでいきなり問題です。

さて、ここは、一体どこでしょうicon_question.gif

  1.新宿御苑 
  2.京都御所 
  3.禄剛崎
 ファイナルアンサーicon_exclaim.gificon_exclaim.gif

答えは、以前moto君が紹介したことがある こちらです。

 そう、正解は3の禄剛崎です。しかし、『日本列島ここが中心』と言う発想が凄いですよねicon_kirakira.gificon_kirakira.gif
当時かかわった人たちのパワーがうかがえます。

 ところで、解答の中にどうして新宿御苑や京都御所が解答に含まれているかと言うと、この灯台には驚くものがあります。

 それがこれだicon_biggrin.gifワン・ツー・スリー

この紋所が目に入らぬか~icon_lol.gif
 そうです。なんとこの灯台には菊の御紋章がついています。御紋章があるのは全国の灯台の中でもここだけだそうです。

 何度か狼煙には行ったことがあるのですがまったく気がつきませんでした。すごいですね。
日本一贅沢な自然を満喫している珠洲市 狼煙地区の皆さんにあやかって

 こんな企画もいいかも

~太陽は海から昇り海に沈む~見学ツアー
のとツーで企画したごっつお体験ツアーもすでにオリジナルではなくなってしましました。

 継続は力です。誰かやってみませんかicon_star1.gif

平氏/ロマン

2009-05-17 AM 7:00 by office

石川県、能登には数多くの義経伝説が残されていると先日もお知らせしましたが、ご覧の家は平時忠家の子孫で現在の則貞家です。
 
 立派な揚羽蝶の家紋が目立ちノトキリシマの真紅とドウダンツツジの白のコントラストがより一層威光を感じさせます。
 
 ~平大納言時忠の流れをひく能登一の名家~の中で
配流の人の墓にふさわしく、質素で、権勢をほしいままにした大納言の面影はなく、寂しさの中にあります。
と記されていますが、決してそんなことはないと思います。こんな立派な家に住んでおられんですよicon_lol.gif

 これに比べたら私の家は鼠の家ですicon_ase.gif

で、色々と調べていたのですが 墓に近い大谷の集落の、住人の大半は時忠ゆかりの深い従者の子孫と言われています。頼兼、頼光、頼正、兼正、則正などの姓を名乗り、俗に大谷十二名と言われているそうです。

 このほかにも、輪島市の時国家は時忠の子が始祖だと言うことです。
最近、歴史がブームだと言うことで(歴史が好きな女性を歴女と呼ぶそうですicon_rolleyes.gif)平家と義経伝説が残る能登を巡る旅を楽しんでみてはいかがでしょうか・・・

弁天島/恋路

2009-05-15 AM 8:28 by office

以前能登町には弁天島が三つあるとお知らせしましたが、
羽衣伝説の弁天島に続き今回は、恋路の弁天島の裏側です。

 過去何度となく取り上げてきた恋路にまつわる伝説、逸話そして現在も続く恋路物語・・・icon_redface.gif
撮影に行った日は、とても多くのカップルが波打ち際に戯れ、恋の鐘を鳴らしそして、手をつなぎあって弁天島に渡っていました。
 とても微笑ましい光景でした。

 そんな中、無粋にも私は業務命令を遂行するためご覧の映像を撮影してきました。撮影した時は気がつかなかったのですが、島にある祠に中年のカップルが何を願っていたのか手を合わせていました。

 もしかして、以前にもお二人で来たことがあるのかも知れませんねicon_kirakira.gificon_kirakira.gif

恋路には観光ブームの時には、たくさんの民宿がありましたが、今では民宿が4軒とラブロ恋路が営業しています。

 ラブロ恋路では、カップルだけに贈る「恋路物語プラン」があるということですのでぜひ、一度恋の物語を語り合ってみませんか

  「恋路海岸」村下孝蔵