5・50・55

2009-05-28 AM 7:56 by office

能登七見の『なごみ』では、一昨日オープン以来の利用者が50万人を達成しました。
 持木町長始め関係者で記念のセレモニーがおこなわれたのですが一つの偶然が重なりました。

『なごみ』がオープンして年目。営業をはじめて55か月で50万人と極めて5に関係することばかりでした。
 そして、極めつけはこの幸運の50万人目の方は、能登町在住で年齢が55歳の女性が月26日
(5月5日の方が5並びでヨカッタカモネicon_hahaha.gif)に達成と言うことで5が7個並ぶ偶然さでした。

 計画よりも、ほぼ2年も早く達成したとのことで人気の高さがわかりますね。
この『なごみ』ですが、どうもお風呂がメインだと思われがちですが、気軽に利用できるトレーニングルームがあります。

 日頃、運動不足になっている皆さん軽くランニングして心地よい汗を流してみてはいかがですか?
気さくなスタッフが親切にトレーニング方法を教えてくれますよ。

 汗を流してお風呂に入った後は、もちろん冷た~いビールをicon_hahaha.gif

プライベートな空間

2009-05-26 AM 8:41 by office

みなさん良くご存知のランプの宿です。よくまぁ~こんなところに(失礼icon_ase.gif
宿を構えたものだと感心します。国道249号線からまだ2kmほど海岸に入らないとたどり着けません。

 能登ブームの時、それこそまだ自家用車がさほど普及していなかったので今は廃線となった国鉄能登線とバスを乗り継ぎ、そして徒歩で行ったことでしょう。
途中の道路も結構今では整備されていますが、当時は未舗装がほとんど本当に秘境の地だったと思われます。(と言うかそのとおりですがicon_hahaha.gif

 旅館(海岸)の方は、完全に私有地だとのことで宿泊される方や関係者以外は、立ち入り禁止となっていますので見学される方は事前にアポを取って行かれてください。

 しかし、これだけ海岸が近いと時化の時なんかはどうなるんでしょう?
波飛沫どころか大波が宿を飲みこまないのでしょうか?

 誰かそんな体験した方はいますか?
都会から来た方は、結構波の音で眠れないと言われていますが、ここだとどんな感じなのでしょうか?
興味のある方は、お泊りになってみてはいかがですかicon_wink.gif

スポーツ交流

2009-05-24 PM 4:24 by office

昨日、今日の2日間、富山県南砺市スポーツ少年団福野支部と能登町スポーツ少年団能都支部の交流会が藤波運動公園をメイン会場にしておこなわれました。

 心配された天候も子供たちの純真な気持ちに天気の神様も味方してくれたのかなんとか持ちこたえて、楽しい一時を過ごしていました。

 この交流は、今年で21回目とのことですがそれ以前に、ソフトテニスでの交流が昭和60年から始まり、その後野球、バスケットなどの少年団種目が平成に入ってから加わり町としての交流につながったそうです。

 スポーツを通しての町の交流・・・素晴らしいですねicon_razz.gif
子供達の純真さが関係者や母集団にも伝播し皆さんとても楽しく交流されていました。
福野と能都の子供たちは、交互に行き来しており、来年は南砺市へ訪れるそうです。

 この関係を大人の方にもできないものでしょうかicon_confused.gif
ぜひとも、各種競技での交流会を実施してほしいものですねicon_mrgreen.gif

21年も継続している事業であれば、当時の子供たちも立派な大人になっているはず。
もしかして、お父さん、お母さんになりお互いの町を行き来しているのではicon_rolleyes.gif