ほぞ

2015-02-07 PM 12:01 by office

image1 皆さん『ほぞ』と言う言葉はご存知でしょうか?
建築用語で

ふたつの材を接合するために、一方の材につくられる突起。もう一方の材には、突起が納まる形状のホゾ穴が加工される。使用する個所により、さまざまな形状のものがある。 weblio辞書より

のことですが、身体の『へそ』もこう呼ぶようです。その『ほぞ』ですが能登町4000年の歴史 真脇遺跡で発見されたのが ご覧の約三千年前の木材です。

全長九十一センチ、最大幅十六センチで、厚さは約七センチ。片方の先端部分に長さ十センチ、太さ六センチのほぞがある。直径五十~六十センチのアテ(ヒノキアスナロ)を加工したとみられ、ゆがみの原因となる木の芯は取り除かれている。 北陸中日新聞 志村拓より

DCIM1235 とても貴重な発見として関係者から大きな注目を浴びているようです。この発掘された場所からは、長さ一メートルほどの板きれや棒片も見つかっており、壁や床のある建物の柱とみられるとのことです。

発掘された『ほぞ』は2月11日まで真脇遺跡縄文館にて展示されています。期間限定ですのでぜひ見学に行かれてはいかがでしょうか?http://www.mawakiiseki.jp/index.html

そして、この真脇遺跡からは、過去にも様々な一級品の品々が発掘さてていますのであわせてご見学くださいね。

ところで『ほぞをかむ』と言う言葉がありますが、これは

春秋時代、祁候の三人の臣が祁候に進言したが、祁候が聞き入れずに言った言葉。
『春秋左氏伝』に「郤国を亡ぼす者は必ず此の人なり。若し早く図らずんば後に君臍を噛まん」とあるのに基づく。故事ことわざ辞典より

ひどく後悔すること。どうにもならないことを悔やむことのたとえだそうです。

そして、能登の方言には『だほぞ』と言う言葉があります。調子と言った意味合いでしょうか?場にそぐわない行動や言動をすること(人)をよく『だほぞもん』、『だほぞこき』と言って使います。

お調子者と言った軽妙さよりどちらかというと軽蔑さが強い言葉かも知れません・・・icon_rolleyes.gif

地震の影響?

2015-02-01 AM 9:37 by office

DCIM1673-1 今日、2月1日0時42分頃。能登は震度4と言う強い揺れを感じました。ちょうど寝入ったところでしたので思わず初動で目が覚めしばらく様子をうかがっているとかなり大きな揺れが30秒ほど続いたでしょうか?

その後ももっと大きな揺れがあるかもと構えていましたが、何事もなく一安心confident.gif
しかし、都会とは違ってTVで情報が流れるまでがすごく時間がかかり、それも情報と言えるほどのものではありませんでした。これがもう少し大きな地震だったらどうでしょうか?

スマホのエリアメールは今回、全く作動しませんでした。観測地域(?)に入ってないのかも知れませんね・・・?震度4は、日本国内でもこの2週間内でわずかに2回しか起きていません。

その影響でもないでしょうが、今日は夜半から降り積もった雪がおよそ10cm。
もしかして、地中のオオナマズが寒さを感知してブルブルと身震いして地震が起きたわけでもないでしょうが・・・coldsweats01.gif
能登は、今週末まで雪模様の寒い日が続くようです。皆さん風邪には十分気をつけてくださいね。

明日は寒ぶり

2015-01-17 PM 1:17 by office

DCIM1609 能登町の明日は、冬の能登と言えば『寒ぶり』。そのブリをふんだんに使ったイベント『寒ぶりまつり』が宇出津新町通りの特設会場で開催されます。

今年は、鰤が不漁とのことですが明日の朝の水揚げに期待したいものです。幸いと言ってはなんですが今日から天候も荒れ模様となりちょうど鰤が回遊してきそうな気配も・・・・

天気図を見るとしっかりとした西高東低の気圧配置となり等圧線も縦長となり冬の気圧配置で雪模様となりそうです。

こんな時ほど、日本酒と魚がひとさら美味さを引き立ててくれそうです。

明日のスケヂュールです。

10:00 彌榮太鼓実演
10:30 刺身試食①
11:00 Missing(アカペラグループ)ミニコンサート①
13:00 Missing(アカペラグループ)ミニコンサート②
13:30 刺身試食②
15:00 終了予定

詳しいことは、こちら能登町のホームページ

http://www.town.noto.lg.jp/www/event/detail.jsp?common_id=1716

もしくは、 『五感まるごと能登づくし』

https://www.facebook.com/gokanmarugoto?fref=ts