今年もやります!

2015-03-24 PM 1:58 by office

IMG_4310[1]  東京では、昨日ソメイヨシノの開花宣言が出されたようですが、能登では一足早い22日にご覧のように開花しましたicon_rolleyes.gif

と言ってもソメイヨシノではなく、いつもお知らせしている新保の寒緋桜です。http://noto-tourism.com/?p=10961

ここの桜は、例年3月20日前後に咲くようなので今年は少し遅めだったようです。これも、12月にかなり降った雪の影響が関係しているのでしょうか?

2015 HH A4ところで、桜と言えばやはり『波並で花見』ではないでしょうか?今年は、4月19日(日)に例年どおり三波公民館を中心にしておこなわれるそうです。

今回のチラシですが、例年以上に濃い色合いとなっておりまるで春を待ち望んでいるかのような想いが込められたものになっています。

今年は公民館だけではなく、のと鉄道跡地の波並駅にてお茶会も開催されるそうです。波並駅は、R249のすぐ脇にあるので多くの人がそぞろ歩いているかも知れませんね。お茶会にお越しになった際は、ぜひ幻の滝もご覧になってみてはいかがでしょうか?

『波並で花見2015』詳しいことは三波公民館ブログに掲載されていますのでご覧くださいね。☛ http://ameblo.jp/sannami-kouminkan/

さらに詳しい出店状況などはFacebookにもアップされていますのであわせてご覧になってくださいね。

波並で花見&あったか食堂

 

春の海

2015-03-18 PM 1:10 by office

DCIM1800 ここ2、3日すっかりと春の陽気となりました。富山湾に面した能登の内海もご覧のように穏やかな春の海と行った感じでしょうか?

海の向こうには立山連峰が見えたりするのですが、霞か靄がかかってぼぉ~とした風景となっています。

これこそが、高気圧に覆われた春の能登の海でしょうか?
季節に四季があるように、海にも同じように四季に応じた表情があるようですね。夏の陽射しを強く浴びた海、木枯らしに吹かれ寒々とした海、そして雪が吹き荒れ波も荒れ狂う冬の海・・・

四季があるから人生も似たような歩みをしていくのかも知れない・・・・と最近感じるようになりました (^^;)

私たちの望むものは 岡林信康  https://www.youtube.com/watch?v=3SP1uzBdGKk

4年目の3・11 

2015-03-11 PM 4:16 by office

DCIM1774 今日は、3月11日。早いものであれから4年の歳月が過ぎようとしています。4年目の今日は、発達した低気圧の影響で強い冬型の気圧配置となり強風と積雪が各地であるようです。

3月11日という日は、どうも雪の降る特異日のようです。震災のあった年には、前の夜から降った雪で5cmほどの積雪があったようです。そして翌年は、朝から雪模様で霰や粉雪が舞う一日だあようです。昨年は、雪こそなかったものの前日は大荒れの天候だとブログで記しています。

悲惨な出来事を風化させないためにも3・11には、今日のような天候の方が気持ちを持ち続けるためには必要なのかも知れませんね。

今年も同じように記します。

テレビ画面の中で避難所の男性が「あの日以来、初めて温かい物を口にした。ありがたい」と、泣きながら汁物をすする姿に胸がしめつけられる。届けられた簡易式の湯船につかり「やっと風呂に入れたよ」と笑った人の表情にも

だから、がん闘病から復活した歌手、桑田佳祐さんの新しい曲『月光の聖者達』を聴くと、この一節が胸に迫ってならないのだ。
♪現在(いま)がどんなにやるせなくても 明日は今日より素晴らしい…

昨日できなかったことが今日はできる。今日なかったものが明日はある。国の総力を挙げてそういう一日を積み重ねていきたい。人々の思いが早く、一週間先、一カ月先、そして一年先へと向かえるように。                    2011・3・23 中日春秋より

月光の聖者達 https://www.youtube.com/watch?v=4Cx0XazxXPw

二度とあの日の僕には
戻れはしないけど
瞳(め)を閉じりゃ煌めく季節に
みんなが微笑(わら)ってる

ひとりぼっちの狭いベッドで
夜毎 涙に濡れたのは
ビルの屋上の舞台(ステージ)で
巨大(おおき)な陽が燃え尽きるのを見た

現在(いま)がどんなにやるせなくても
明日(あす)は今日より素晴らしい
月はいざよう秋の空
“月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)”
Come again, please.

もう一度 抱きしめたい        『月光の聖者達』より