線路に代わるもの

2006-01-19 PM 1:36 by moto

能登線廃線後の各駅の今」を見ていて、ずっと気になっていたことがあります。それは松波駅付近で始まったという線路の撤去作業について。今までそこにあって当然だったモノが無くなるというのはどうゆうことなのか、自分の目で確かめてみたいと思っていました。

ということで思い立ったらすぐ行動!やって来ました、松波駅へ。

さて例の線路の撤去作業なんですが、どうやら少し離れた所を通っている大きな道路から松波市街へのアクセスを良くするための道路工事に伴う線路撤去だったようで、今現在は積雪もあり、以前から知っている人でないと『そこに線路があった』とは気が付かないだろうな、といった感じ。

ちなみに線路はもちろん、その下の盛り土も大きくえぐられており、もう何があっても鉄道復活の光は見えないだろうなと印象付けられます。

線路の代わりに道路が通るというのもまた皮肉な話ですよね。

新しい年を迎え何かと慌しい毎日をお過ごしのパパママの皆さん、今年のプレミアムパスポートの更新は忘れずに済ませましょう!

プレミアムパスポートとは“3人以上のお子さんをお持ちのご家族を県内の協賛企業が支援する事業。協賛企業(子育てにやさしい店)では、それぞれに割引・特典を設定しており、プレミアム・パスポートを提示することで、割引・特典を受けることができます。”

更新がまだの方、新規登録される方は、プレミアムパスポート事業公式ページより申請を行ってください。

さて気になる能登町の協賛企業による子沢山のパパママへのサービスですが、以下の様になっています。

国民宿舎 能登うしつ荘
家族割引(1部屋で3名様以上宿泊の場合3名様から1名につき1,000円割引)(要予約)能登町内限定、昼食弁当配達サービス(町内公園、海水浴場、釣等のみ)

真脇ポーレポーレ
ご家族で宿泊される場合、大人1名様宿泊料金無料(食事代は別途)

縄文真脇温泉浴場
家族内のお子様3人目からは無料 毎月26日は(ふろの日)はセット券4,500円を4,000円で、ラーメン200円で販売

能登七見健康福祉の郷 なごみ
3人目のお子様からプール利用料は無料

能登の冬は~

2006-01-16 PM 4:47 by office

 14日に “能登の冬はうまいもんと感動がいっぱい”と銘打った食と体験企画に26名が参加されて1泊2日でおこなわれました。
 あいにくの天候で参加された方には、残念なことになりましたが、それなりに楽しんでいただけたのではなかったかと思います。
 我がのとツーリズムでは、酒蔵見学・イカとっくりづくりと鰤、鱈、そして能登ならではの鯨料理を楽しんでいただきました。


↑家族でのイカとっくり風景



↑うしつ荘での食事風景

 昼食は能登牛、夕食はうしつ荘そして翌日の昼食は、中島のカキ貝とまるでグリーン・ツーの美食ツアーのようです。さらに豪勢なことに酒蔵見学では、お土産にお酒がプレゼントと言うことで皆さんには、好評だったようです。