先日、休日に私用で能登町・当目地区に立ち寄ったのですが、能登空港などへのアクセスも便利な基幹道路(スターライン)と、当目地区の集落へ降りる道路のバイパス付近(地図)に、何やら建築工事をしているのを見かけました。

以前はトイレ休憩ができる駐車場のようになっていたのですが、いつのまにかトイレは閉鎖され、利用されることも少なくなったこの駐車場にいったい何を作るのか気になっていたのですが、昨日再び訪れたところどうやら物産販売と食事処?らしき店舗のよう。

残念ながら“準備中”(オープン前?)とのことでしたが、また機会があれば利用してレポートをお届けしたいと思います。

それにしても近所には物産品が買える「道の駅桜峠」や「能登空港」、そして食事なら蕎麦屋の「夢一輪館」などがありますので、ちょっと営業的には厳しいかも?でも刺激しあって良い店になるよう頑張ってください!>店主さん

今週末28日(土)夜7時より、テレビ東京にて、真脇ポーレポーレの『寒ブリづくし』の様子が放送されます!残念ながら石川県では見ることができないのですが、番組名は『土曜スペシャル 全国・公共の宿で味わう冬の高級魚』ということで、この度真脇ポーレポーレの“寒ブリ”が紹介されることになりました。

残念ながら『寒ブリづくし』は期間限定のプランのため、現在はご予約を承ることが出来ませんが、現在は『アンコウ&毛ガニ会席 宿泊プラン』と題しまして、これまた高級魚づくしのプランをご用意しております。

約10,000円相当の夕食がついて、驚きの価格15,000円!

>ご予約はお電話にて
真脇ポーレポーレ Tel (0768)62-4700

無花果との運命の再会

2006-01-26 PM 3:18 by moto

紅高貴いちじくジャム。
隣の穴水町中居『ファーマー北村』で製造された、無添加の自然食品です。いつもお世話になっている“道の駅桜峠”にて1050円(税込)で購入してきました。

さて、昨年の10月に1パック350円で購入した無花果(イチジク)を紹介したのを覚えていますか?あの時は偶然通りかかった道路脇の農家に「イチジク販売」の看板が立っているのを見つけ、ついつい衝動買いしてしまったのですが、今回のイチジクジャムの製造元も穴水町・・・。もしや!と思い調べてみました。

そして住所を頼りにオンラインマップで検索して出てきたのはなんと!