これは・・・?

2009-04-22 AM 8:59 by office

皆さん、これが何かわかりますか?凹凸があって見ようによっては心霊写真のように見えなくもない・・・・icon_ga-n.gif

 答えは、欅の木です。先日登った宝立山の一つ黒岳(宝嶺山)の山頂にある樹木がすべてこんな風にデコボコになっています。
樹齢があるからこんな風になるのかそれともやはり・・・・・

この山頂には、ご覧のように祠があります。(能登沖地震の際瓦屋根が壊れていたとのことですが、現在はトタン屋根に修復されています。)

 この祠ですが、黒崎大権現の祠 だそうで、昔は春祭り秋祭りが盛大に行われたそうです。
また、宝立山から流れる谷、般若川の曽の坊滝は修験者の行場だったそうでこの地も当時たくさんの人が修業されていたそうです。

 そんな関係があるかないかはともかく、神秘的なことだと思いませんか?

新縄文の塩

2009-04-21 PM 2:52 by office

海洋深層水施設では、試験的に縄文真脇温泉浴場の源泉を、能登海洋深層水施設の製塩槽に運び塩をつくったそうです。

 出来上がった塩ですが、深層水スタッフによると

見た目は綺麗な柿色で、キラキラしていて、能登海洋深層水施設の「能登の塩」より細かい塩ができました。味はこれまた結構いける!
 一言で言うとまろやか。カツンと辛味が来たかと思ったら、後味に甘みがあるような・・・素人目線での話なのさらっと流してくださいicon_hahaha.gif

 
 だそうです。成分検査もしないといけないそうで商品化は、まだまだ先になりそうです。
でも温泉の源泉で商品ができたとしたら夢がありますよね。

以前、縄文真脇温泉では『縄文の塩』を販売していたことがありました。

 この時は、源泉ではなく海水を使って精製したものをネーミングして販売していました。
結構人気があったのですが、その後は深層水人気に押されて消えてしまったのかな~

 でも、色々な物を少量づつ使い分けができるようなら楽しいかも知れませんね。

スポーツ少年団

2009-04-20 PM 1:34 by office

昨日19日、内浦体育館にて平成21年度能登町スポーツ少年団 結団式がおこなわれました。能登町内には、23団体約300名の小学生が所属して野球やミニバスなど様々なスポーツに取り組んでします。

 ところでスポーツ少年団をご存じない方のために
 

1962年に財団法人日本体育協会が創設した歴史あるスポーツクラブです。「一人でも多くの青少年にスポーツの喜びを!」「スポーツを通じて青少年のからだとこころを育てる組織を地域社会の中に!」と願いつくられました。

 スポーツ少年団は、それぞれが独自に自主的で主体性をもった活動を展開しています。
 そのため、特定のスポーツ種目のみの活動を行うのではなく、野外活動や文化・学習活動など、ジュニア期に必要な幅広い分野での様々な交流体験活動を年間計画の中に組入れています。

 スポーツ少年団活動を通じて、歓びや楽しさを体験する共に、仲間との連帯や友情を育て、更にはその課程の中で協調性や創造性などを育み人間性豊かな社会人として成長することを期待しています。日本体育協会より

  
 この日は、結団式の後各団体をチーム分けして体力測定をしながら団員同士のコミュニケーションを図っていました。
 初めて団員になった子供たちもいて、おどおどしていた子達も、終わり頃になるとすっかりと打ち解けて楽しんでいました。

 子供の頃は、こんな純信なのに大人になるとだんだんと我儘と欲望が先にたって行ってしまうんですよねicon_cool.gif)

 皆さん 少しは、きれいな目をしていた頃、輝いた眼差しを持っていた頃のことを思いだしましたか?