恒例の・・・

2009-12-30 PM 3:44 by office

今日、能登町立屋内テニスコート WAVEのとでは恒例となっています地元の生徒による雑巾掛けがおこなわれました。

 今回は鵜川中学校と小学校の子供たち約20名だけでの作業となりとても大変です。
一人20回×30mの雑巾掛けです。皆さん想像できますか?
今の子供たちは、普段学校ではこんな雑巾掛けをする機会はないため、もしかしたら1年に1回この時期にしかしないかも知れませんicon_ase.gif
 となると、テニスをしている子供たちはとても貴重な体験をしていると言えるかもicon_mrgreen.gif
そして、この雑巾掛けをすることによって年の瀬を感じて、大きくなったらそんな時代もあったと思いだすかもしれないですね・・・

 このWAVEのと来年で竣工されてちょうど20年となります。当時は日本海側最大級の鉄骨幕張構造のテニスコートで、耐用年数が10年とも言われていましたがこうして能登沖地震の際にも無事被害もなく耐えました。

 今のところ、何も記念事業を考えていないようですが何か決まりましたらご案内しますね。

中島みゆき  時代

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing