宮本家のドウダンツツジ

2008-04-25 AM 10:38 by office

 柳田地区笹川にある宮本さん宅にあるドウダンツツジが見頃を迎えています。moto君が作った巨木・巨樹・大木・老木カテゴリーの中にもこの宮本家のドウダンツツジが取り上げられていますが、今回初めて紹介します。

花は白色で釣り鐘のような感じで、通常は5mm程の大きさですがここの花はその倍くらいの大きさがありました。

 樹齢は、400年程といわれていますが、この大きさ(高さ約4m)ならば納得してしまいます。よく公園なんかで見かけるのは、剪定して小さくなっていますが、ある程度自然に任せておくと大きくなるようです。それにしても、ここまで育て管理するには大変な苦労もあったかと思います。

 このドウダンツツジは新緑、花期、紅葉と、3回も楽しむことができる植物です。紅葉は寒冷な地で、10月中旬~11月上旬頃、温暖な地で11月中旬から12月中旬頃であり、まっ赤に紅葉しとてもきれいです。
次回は、紅葉の時期に取材してお知らせしたいと思います。

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing