(この記事は 2004/11/25 noto.exblog.jp へ掲載したものです)

“三岩”と“隠れ岩”から100mほど進むと“猿鬼の逃げ道”があります。ここは大西山を追われた猿鬼が逃げるときに通った道。


こんな険しい道を猿鬼は逃げていったのかと思うとチョット感心しますが、実はこの“猿鬼の逃げ道”の入り口から“岩井戸神社”までは地図で測ると直線距離で5kmほど、人間の足で歩いても30分ほどの距離です。

ぉぃぉぃ猿鬼さん、もうちょっと遠くまで逃げないとアンタの悪さはすぐに伝わっていっちゃうよ?なんて心配されますが、引越し先の岩井戸で悪さをしていた猿鬼の噂が5km先の大西山の神様に伝わるのは、やはりアッという間。猿鬼討伐隊まで結成されてついには退治される始末です。

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing