釜淵/猿鬼伝説発祥の地

2005-05-07 PM 2:00 by moto

(この記事は 2004/11/22 noto.exblog.jp へ掲載したものです。)


輪島市町野町金蔵裏手の大西山、ここは猿鬼伝説発祥の地と云われています。
そしてこの釜淵は猿鬼の足跡。

この大西山は猿鬼がもともと住んでいた山ですが、悪さをしていたため追い出され、岩井戸神社付近に流れ着いたということです。
また猿鬼が住んでいた山ですから、この“釜淵”という猿鬼の足跡の他にも猿鬼に関する多数の云われが残っています。それは“猿鬼の隠れ岩”や“猿鬼の逃げ道”、“猿鬼の三岩”などなど・・・。

ただそれらの全てが観光地として整備されているわけではないので、道は1車線の未舗装路、雨風でかなり荒れた道を通らなければなりません。

手付かずの自然を楽しむには絶好の場所なんですが、車で行かれる際は[ジムニー][G]などのコンパクトで悪路に強い車、または[オフロードバイク][G]をお勧めします。もちろん携帯電話は圏外ですのでご注意ください。

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing