能登にも出現

2014-10-25 AM 10:52 by office

早いもので10月も後半になりました。先週も秋晴れのとても良い天気でしたDCIM1299が、今日も快晴の日となりました。 そんな陽気に誘われたわけではないでしょうが、この時期海水浴を楽しんでいたものがいるとの話を聞いて急いで現場を見に行くとicon_eek.gif なんと泳いでいたのは、イ・ノ・シ・シ そうです。画像からは大きさはわかりにくいかも知れませんが、体長は1m以上ありました。 そしてこの足場の悪いところで、なんとか脱出しようと何度もジャンプを試みているのを見て凄い迫力を感じました。このあと、左へ回り込み国道249号線から山へ逃げ上がったようです。 現場は、藤波運動公園から1kmほどのドライブインがある海岸です。こおは、毎年春先に酒樽かえしの行事がおこなわれる海岸です。 現場は、民家も並んでおり一時騒然としましたが、そんな騒動もものともせず猪突猛進で山に続く道のない崖を登って行ったようです。 しかし、生を初めて見ました。TVや写真で見るのと違い迫力満点です。こんなのとぶつかったら車は間違いなく大破することでしょう。そして、もしこれが人だったら・・・・t00200020_0020002011600140962.gif逃げ切ることは不可能でしょう。 能登の山は、浅いのでこれからは頻繁に見かけることになりそうです。狸や狐が海辺に出て車に轢かれているのをちょくちょく見かけますが、それは捨てた魚の残や、未だに家庭の残飯を海に捨てた物。そして釣りに来て捨てていく餌を食べに来ているからです。 海に行くと豊富に餌があるとわかると、これから冬の時期にもちょくちょくと現れることでしょう。 皆さん、決して海に食べ物を捨てないようにしましょう。

One Response to “能登にも出現”

  1. のとツーリズム - 奥能登観光ガイド -

    […] イノシシの出現については⇒http://noto-tourism.com/?p=11083 […]

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing