軌道の灯り

2014-07-31 AM 10:01 by office

sannami-akari-2014 早いもので7月も今日で終わりです。梅雨明けの宣言と同時に暑い陽射しが連日のように続いています。

能登では、8時30分現在ですでに温度計が35°を超えています。一体今日は何度まで上がるのかある意味楽しみですね・・・・38949.gif

さて、波並で花見 あったか食堂 など地域で色んな取り組みをしている三波公民館が、来月早々に新たな取り組みをするようでご覧のチラシを置いていきました。

国鉄 能登線があった頃は、三波の海岸線は海の向こうに見える立山連峰と並行し、そして特に曲線を描く路線と隣接する波並地区の集落景色の景色がとても人気があり漫画サザエさんのオープニングにも紹介されました。
その鉄道跡を使った灯りの催しがこの夏5年振りに復活するそうです。のと鉄道が廃線となりその後4年間だけですが、波並の秋祭りに合わせてローソクで並べ灯りの演出し、地元の出身者の帰省や祭り見学に訪れて欲しいとの想いで実施されていました。2009 hanami

この写真は2007年の時のものですが、右隅にはりの文字がはっきりと浮かんで見えます。築港の防波堤と線路跡を使っての灯りの宴出。なかなか情緒がありました。

今年は、この灯りと一緒に盆踊り大会も復活させるとのことです。小さな小さな集落で65歳以上のお年寄りが8割以上だとも言われ、15歳未満の子供も10人もいるのかと思われる本当に絵に書いたような過疎の集落がここ最近少しだけ元気になっています。

夏の夕べのひととき、揺らめく灯りと、昔懐かしい盆踊りと屋台を楽しみに夕涼みがてらお越しになりませんか?

煩雑な日々を過ごされている方、きっと忘れかけている何かを見つけることができるかも知れませんね・・・

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing