三波郵便局と桜

2014-04-13 AM 9:28 by office

DCIM0142 桜の話題ばかり続きますが、ご容赦下さいませ。今日は、私が勝手に選んだ能登町の桜名所の一つである三波郵便局と三波小学校の桜です。

こうして見ると塗装も剥げ落ちしてすっかりと老朽化してしまいました。この色の建物になってほぼ45年位になるでしょうかconfident.gif

そして、郵便局の上にある桜も以前から見ると花数も勢いもなくなってしまったようです。この桜もすでに60年以上経過しているのでいわゆるソメイヨシノの寿命に近いのかも知れません。

そんなわけがあるか、どうかわかりませんが、20日に行われる『波並で花見』の事前イベントで昨日から地区では、桜の苗木が植樹されています。今回植樹されたのは神代曙(ジンダイアケボノ)と言う桜だそうで、

神代曙(ジンダイアケボノ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
ソメイヨシノ系の桜である。
原木は神代植物公園にある。
ワシントンから送られた枝を接木して育てたという。
樹高は4メートルから8メートルくらいである。
開花時期は染井吉野(ソメイヨシノ)よりもやや早い。
染井吉野(ソメイヨシノ)と比べると花はやや小さく、ピンク色が濃い。
特に花弁の縁の色が濃く、グラデーションが美しい。 花図鑑より

桜を新たに植える取り組みは地区でやりました。次は郵政省にお願いして三波郵便局の現状の復旧への請願でしょうか?image2

 

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing