あったか食堂は大盛況でした

2013-12-03 PM 12:14 by office

IMG_5097b  1日の日曜日、波並地区でおこなわれた「あったか食堂』。天候が心配されたのですが、降雨確立90%のなか、奇跡的に降ることがなくたくさんの人たちで会場は賑わっていました。

会場では、10時のオープンを待ちかねるかのように既に、30人以上の人達が行列をつくって開館を待っていました。私が入場した時点で早くも51番目でした。

会場をぐるりと見学すると、もう11時。そしてこの日、波並大敷で水揚げされたばかりの重さ9kgの立派な寒ブリの解体がおこなわれ、1切れ500円で希望される方10人に販売されていました。

12月1日から1月31日までに能都宇出津港で水揚げされる10kg以上のブリを地域ブランドとして特に「宇出津港のと寒ぶり」として区別しています。即売されたブリは10kgに満たないとはいえ、それは、とても立派なブリでした。

IMG_5085b会場では、職人の技が光る一枚一枚手削りで仕上げるおぼろ昆布の実演があり、出来たてのおぼろ昆布も試食できました。小さなお子さんは、それこそ目をまぁ~るくしていました242.gif

12時近くになると、もう会場は大勢の人たちで熱気に溢れたせいか、一時電源が落ちてしまうハプニングもありましたが、各屋台コーナーには美味しいものを求めて列をなしていました。

ちゃんこ鍋、サモサ、栗たい焼き、能登パン、アジアン麺そして昆布とアゴ出汁の炊き込み焼きおにぎりは大人気だったようです。そして会場の外では炭火でのイカの鉄砲焼きや鶏の串焼きも大人気でした。

IMG_5147a午後からは、ミニライブがおこなわれ、コーディネーターの一人でもあるBen Flattさんも自慢の喉を披露してくれました。

今年で、3回目となる『あったか食堂』手づくり感がいっぱいの地域イベントです。そして、何よりもこのイベントに出店参加してくれる、各お店の皆さんとそのお友達の皆さんが誘い合わせて、わざわざこの小さな在所『三波』に来てくれたことに主催者の皆さんは、感謝されていました。

三波公民館が主催し、地域の仲間が協力してこのイベントが開催されています。また、飲食だけではなく、今回は誰でも気軽に体験できる企画も数多く行われていました。

IMG_5151a その中の一つに写真家の湯浅啓さんの『よろず写真相談室』もたくさんの方がさんかされていました。そして今回の写真は、その相談室で学んだ船下智香子さんの写真を使ってブログを書いています。

ところで、問題です。ご紹介した写真は、相談を受ける Before, After そして湯浅さんが撮った写真をアップしました。どれがどれだけ皆さんには、わかりますか?

今回は、主催者の発表では、過去最高となる500人を超える方が、この日会場に訪れたそうです。今から来春の『波並で花見』、もう楽しみで待ち遠しいですね。

今回、お越しになれなかった皆さん、ぜひ、来年お越しになってはいかがでしょうかheart04.gif

 

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing