2013/インターハイ

2013-06-01 PM 4:29 by office

DCIM0422 5月30日から能都健民テニスコートで開催されていたインターハイ石川県予選。今日午後2時過ぎに全日程を終了しました。初日は大雨で開会式はインドアコートWAVEのとでおこなわれましたが、その後は雨の中個人戦ベスト16まで実施。

31日には、個人戦決勝そして、団体戦の1回戦。初日、2日目は予定されていた時間を大幅に延長するほどの熱い戦いが繰り広げられていました。

そして、今日は、団体戦のファイナルまで。個人戦とは違う独特の雰囲気の中での対戦。男子は、苦戦しながらも地元 能登高校が昨年に続き連覇果たしました。女子も順調にベスト4まで勝ち進みましたが、準決勝で飯田にそして3位決定戦では金沢商業に惜敗し、選手たちはベンチで身体を震わせ嗚咽が止まりませんでした。

DCIM04291 3日間、能都健民テニスコートに応援に来ていた保護者の皆さん。お疲れ様でした。そして、県内各地から参加してくれた選手の皆さん。ありがとうございました。

能登高校、そして能登町出身の選手の皆さん 『テニスの町 能登町』を誇りに持って北信越、インターハイでの活躍を願っていますよ。

今年は、大分県でのインターハイだそうです。私も『応援に行きたいな~』と呟いてたら、周りから『どうぞ、どうぞ』と言う声があちらこちらから・・・

これってどうとらえたらいいのでしょうか (^_^;)

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing