宮本家のオープンガーデン

2013-04-30 AM 10:18 by office

DCIM0203  早いもので4月も今日で終わりです。もう1年の1/3が過ぎてしまいました。まさに『光陰矢の如し』ですね。

そして、いつまでも暖かくならないな~と思っている方も多勢いらっしゃるとは思いますが、自然はちゃんと季節の移り変わりを感じているようです。ご覧の画像は、奥能登の大木一覧にもある柳田地区の宮本家のドウダンツツジです。

毎年、この時期になると花の咲き具合を見に行くのが楽しみになりました。雪害にも負けずに大切に守れられていた事が充分にうかがうことができます。まだ開花はしていませんでしたが、5月の連休にはちょうどいい具合に咲いていることだと思います。

この宮本家は、深紅に咲く能登キリシマのオープンガーデンとしても有名です。能登キリシマの深紅とドウダンツツジの可憐な白、そして綺麗に手入れされた庭には枯山水に桜などまさに癒しのスポットです。

ご自宅の前には、和流と山鳥の鳴く声でより一層心を和ませてくれます。DCIM0205

庭先には、しだれ桜が満開です。この桜もまだしばらくは楽しむことができそうです。運が良ければ3つの花を愛でることができるかも・・・

能登へ来たらスローライフをお楽しみくださいね。

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing