冬まぢか・・・

2012-10-29 AM 11:45 by office

 先週20日の土曜日、早朝に見かけた光景です。海上にまるでお風呂のような湯けむりが立つように漂っています。

この光景が見受けられるようになると、能登の冬の訪れを感じさせます。 この光景は気嵐と呼ぶのですが、

気嵐とは、冬の寒い朝、大気の温度より海水の温度が高い場合、海面から蒸発した水蒸気が大気によって急激に冷やされることによって起こる蒸気霧の一種のことです。

この日は、神和住純エンジョイテニス大会の初日でした。早朝は冷え込みましたが、日中は程よい陽気で参加された皆さんも文字通りテニスをエンジョイされていたようでした。

里山、里海などと最近、能登を表現するコピーが氾濫していますが、何気ない自然の一つが能登であり、何気ない一人一人が能登なんだと 私は思っています。そんな能登をいつまでも大切にしたいものですicon_kirakira.gif

2 Responses to “冬まぢか・・・”

  1. たけと

    はじめましてブログ楽しく読ませて頂きました。
    私はメバリングメインで釣りをしているたけとと申します。

    能登って深いんですねー
    気嵐、一度見てみたいです。

  2. office

    たけと 様

     おはようございます。
    メバリングとは、メバル専門に釣ることなんでしょうか?
    大掛かりな仕掛けでなく、気軽に楽しめる釣りは私も好きですね。
    今月の11日(日)に『あったか食堂』のイベントと並行して魚釣り大会があります。
    良かったらお越しになってみてはいかがでしょうか?

コメント記入欄

WP-SpamFree by Pole Position Marketing